異性との出会いを経験しています。

私は、学生時代はあまり異性との出会いについて深く考えていないです。
いつ頃、異性との出会いに興味を持ったかというと社会人になってからです。
社会人になって、仲のいい友達が結婚して出産してから異性との出会いは素晴らしいものだと感じたり、彼氏が欲しいと思っていたのです。
出会いというのはなかなか簡単なものではなく、合コンに行ったり、友達から紹介してもらうと経済的にもお金がかかり出会いよりも消費の方が大きかったです。
自分で待っていても相手は私の方には来ないと思ったので、10回以上合コンに参加しています。
やはり、何回も合コンに参加するのはいいのですが、メンバーが同じ人、マナーの守れていない人、連絡先交換してもその場かぎりの一期一会の人がたくさんいます。
それだけじゃないと思いますが、私としては、お金出しても得るものがない状態で本当に、素敵な異性との出会いができるのか疑問です。
しかし、そのような事を言っていても合コンに参加することで、異性を見る目が変わってきたような気がします。
全く、興味のなかった時は、異性に印象がなかったりで疑問に思ったりしなかったけど、合コンなどに参加すると、この人とは合わないなとか、この人とは合うなという感じに区別することができるようになります。
それは、出会いを何度も経験しているおかげだと思います。
人とは、第一印象や外見だけで判断するよりも、会ったり話したりすることでその人の性格などがわかると思います。
まだ、彼氏になる人とは会えてないのですが、人柄というのは少しずつ理解できるようになります。
もちろんら全てが全てではないですが、これからも異性がどんな人なのかを見極めていきたいと思っています。

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP